calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

最新記事

categories

archives

        

スマホ版への切り替え

スポンサードリンク

スポンサードリンク

フロントガラスの油膜取り

  • 2017.11.05 Sunday
  • 14:57
0

     

    うちのシャトル、新車での購入から1年が過ぎましたが、まだ1年なのにフロントガラスの油膜がすごい!いや、納車してすぐくらいからなんか水アカ?油膜?目立ってました。(私の気にしすぎなのかしら?)でも今までの車達でも1年でここまではなかったような?

     

    まぁ、前車アテンザでは納車時にフロントガラスへ撥水コートが施されていましたが・・・。

    今のシャトルは撥水コートは自分でガラコ塗るから結構ですとは言ったけど、ここまで違い出るもんかな〜?

     

    と、前置きが長くなりましたが、車のフロントガラスの水アカ?油膜?によるギラギラがひどくなってきて、夜間や雨天時に危険を感じてきたので油膜取りを実施することにしました。

     

    ・今回使用した商品

     

    SOFT99 ニュー油膜ねこそぎクリーナー 270g
    by カエレバ

     

     

    ・この商品を選んだ理由

     

    ちょっと強めのクリーナーが良かったことと、ワイパービビりにも効果ありとなっていたこと、簡単そうでしかも安いという理由でこれにしました。

     

    ・使い方

     

    本体説明文には

     

    1、液を直接ガラスにつけるか、付属のスポンジにつけ、やや強めに磨いてください。

     

    2、残った白い粉を水でよく洗い流して下さい。

      水ハジキがある部分はまだ油膜が残っていますので、そこだけ再度作業してください。

     

    となっています。

     

    まず、施工するガラス面の汚れを洗い流し、液をスポンジにつけゴシゴシ。

     

     

    で、洗い流すと

     

     

     

    こんな感じ。ちょっとこの写真ではわかりづらいかもしれませんが、ギラギラした油膜が落ち、親水状態です。

    簡単ですね〜。

    流してまだ油膜が残っているようなら作業を繰り返し落とします。

     

    ・使用後は

     

    綺麗になって、水を流せば親水状態。親水とは撥水の逆で、べたっと薄くくっついたような感じになる状態で、私はガラス面がこの状態だと水のカーテンがかかったような感じになり見辛くなるので即行で撥水のガラコ塗りました。

    前回ガラコ塗った時は綺麗に塗れず、なんでかな〜と思ってましたが、油膜等の汚れが原因だったんでしょうね。油膜取り後はウソみたいに綺麗にガラコが塗れました。

     

    ・使ってみて、気を付ける点

     

    説明文に特に書いてなかったんですが、フロントガラスの汚れを落とした際にそのままガラスがビシャビシャに濡れた状態でクリーナー塗ってもあまり綺麗にはなりません。水分はなるべく拭き取ってからクリーナーを塗り込むようにしましょう。

     

    スポンサードリンク

    同じカテゴリー内の記事

    コメント
    コメントする