2018年11月 ソフトバンクの「コジポ」ゲットできました!

家電

私はソフトバンクでIPhoneを使用しています。

現在の機種も2年以上経過し、そろそろ機種変更でもと思っていましたが、まぁ機種代金の高い事(苦笑)もうこの際、格安SIMにでも乗り換えようかと色々調べていたところ「コジポ」と言うポイントの存在を知りました。

もらえない場合もあるようですが、もらえた場合は結構なポイント数になるので、ダメもとでトライしてみました。

スポンサーリンク

「コジポ」とは?

「コジポ」とは、キャリアがMNPによる乗り換えを引き止めるためにくれるポイント「MNP引き止めポイント」のことで、通称「乞食ポイント」の略と言われています。

ネーミングがアレなので、少し躊躇してしまいますが(笑)

このポイントはソフトバンクのみではなく、ドコモやauにもあるそうです。

また「MNP引き止めポイント」ですが、非公式のようです。

「コジポ」をもらうには?

ソフトバンクのMNP窓口(コールセンター)に電話し、MNPの予約番号を発行してもらう手続きを進めていく過程で「機種変更で使えるポイントを差し上げますので、MNPではなく機種変更を検討してもらえませんか?」と提案され、ポイントがもらえることがあります。

これを逆手に取って、ポイントの存在は知らないフリをしてMNPするかのように見せかけてコールセンターに電話し、オペレーターからの「MNP引き止めポイント」提案してもらいポイントを貰おうということです。

上で「ポイントがもらえることがあります」と書いたのは、もらえない例もあるそうなので、誰にでも与えてくれるポイントではなさそうです。

「コジポ」がもらえる条件や対象者、付与されるポイント数ですが、明確な基準はわかりませんでした。しかし、以下のような契約者が対象になるのかなとの話もあります、噂レベルですが。

  • 更新月である
  • 契約から2年以上経過
  • 割賦残債が無い

本当に乗り換えを考えているかは向こうも見極めたいですよね、当然と言えば当然でしょう。

ただ、コジポで得たポイントですが、機種によって使用できるポイント数が決まっているようですので注意が必要です。

「コジポ」獲得までの流れ

ソフトバンクのMNP窓口(コールセンター)に電話します。

ナビダイヤルの従い、MNPの予約番号を発行してもらうよう進めていくと、オペレーターへ繋がります。

この時、結構待たされます(笑)私の場合、10分待たされました。気長に待ちましょう!

オペレーターに繋がったら、MNPの予約番号発行の旨を伝えるとMNPに関しての説明をされます。(プラン解約時の金額、転出に掛かる手数料等)

それと、MNPしたい理由と、変えるならどのキャリアのどの機種を検討中か聞かれますので、具体的に説明できるようにしておくことが大切です。

私の場合、以下のようなことを伝えました。

  • 変更予定キャリア:au
  • 予定機種:Iphone X
  • MNP理由:ソフトバンクで機種変更したいが高い。auなら今なら乗り換えでIPhoneXが〇万円引きになる。プランも今より安くなる。等々

すると、オペレーターから「少々お待ちください」と言われ、戻ってきたオペレーターより「機種変更に使える30,000ポイントをお付けしますので、機種変更で検討願えませんか」とのこと。

はい、頂きました!意外とあっさりと。

トータルポイント付与数

また、我が家では私も含め3回線あるので、残り2回線はどうなのか?と聞いたところ、同様にポイントが付与されました。(この時、契約者の本人確認が入ります、念のため)

30,000ポイント×3回線 の90,000ポイント。

1ポイント=1円分(税込)として、機種代金の割引に使うことができますので、かなり大きいですよね。

もちろん、1台で30,000ポイントまでしか使えません。

ポイントはいつ入る?

コールセンターと電話でやりとりしているその場で付けてくれます。メールでもお知らせが来ますし、My Softbank内の以下の場所で確認出来ます。

My Softbank > ポイント管理 > 確認する > ソフトバンクポイント

ポイントの有効期限

ポイント付与のお知らせメールに、「本日より60日間有効」とありました。結構長いですね。

ポイントの注意点

上で少し書きましたが、このポイントについて、オペレーターの方は詳しく教えてくれませんでしたが、機種によって使えるポイントの上限があったり、使えない機種もあるそうです。店頭で聞いてくださいとの事でしたので注意が必要です。

まとめ

特に難しい事は無く、電話するだけで結構大きな割引ポイントを貰えるかもしれないので、機種変更検討中なら試してみる価値はあります。

もし、ポイントももらえずMNP予約番号が発行されても、15日経てば失効します。

 

余談ですが、このポイントは「ソフトバンクポイント」になります。

「ソフトバンクポイント」は、携帯電話オプション品の購入代金の支払いや機種変更などに使用できるSoftBank携帯電話独自のポイントプログラムです。

ソフトバンクの携帯電話関連以外では使えないポイントです。

「コジポ」が付与された際に、うちの奥さんが「Tポイントに付かない」と騒いでいましたが、Tポイントではありません、ソフトバンクポイントとなります。