calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

最新記事

recent comment

  • 未定ですが、ワードプレスへ引っ越そうと思っています
    ハル (04/10)

categories

archives

        

スマホ版への切り替え

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シャトルハイブリッドのワイパーブレード交換

  • 2018.01.08 Monday
  • 12:00
0

    シャトルハイブリッドに乗り出して1年と3カ月程の現在、ワイパーゴムが劣化したのか拭き取りも悪くビビりもひどいので交換することにしました。

     

    ワイパーゴムの交換時期は、大体もっても1年ぐらいでしょうね。

     

    前車まではディーラーでゴム交換をお願いしていたのですが(自分でゴム買って交換するのと値段は変わらないし)、今は担当のお店も変わってワイパーゴム交換ぐらいで店に予約して持っていく〜と言うのがかなり面倒に感じたので、もう自分で交換してしまえってことです。まぁ、そんなに難しいわけでもないですし、昔は自分で何でもやってたんですから(笑)

    てことで、自分自身の為の備忘録となりますが。。。

     

     

    さて、交換するにあたり、シャトルハイブリッドのワイパーサイズです。

     フロント

      ・運転席側:650mm

      ・助手席側:350mm

      (リアはフロント助手席と同じサイズ)

     

    この辺は同じプラットフォームのフィットやグレイスなども同じですね。

    運転席側がとてつもなく長いのが特徴?、良いのか悪いのかはわかりませんが。

     

    今回はこれを使います。

    メーカーHPです↓

    http://www.gandyu.co.jp/wiper_g.php

     

     

    近くのホームセンターと言うかディスカウントショップと言うか、そこのお店にカー用品が少し置いてあり、サイズがあったのでこのブレード交換タイプにしました。ゴムだけでも良かったんですが、この店にゴムのみが無かったことと、長いサイズはあまりラインナップに無いようだったので。というか、ブレードごとなのに驚異の安さ!!

    長い方でも500円以下。

     

     

    さぁ、そしてブレード交換。

     

    元々のブレードと比べるとこんな感じ。上側が純正、下側が今回交換品。

     

    Uクリップ型なのでほぼどの車でも問題ないと思いますが、念のため。

     

     

    ブレードの外し方ですが、ワイパーアームとブレードの間に「ツメ」があるので、そこをつまんでブレードをスライドさせれば外れます。U字のフックなので簡単ですが、スライドしただけではアームのカーブにあたります、その時にアームと垂直方向に力を入れるとブレードがスポッと外れます、ここポイントです。

     

     

    付けるときは外す時の逆手順、「ツメ」がカチッとはまればOKです。

    一応上下左右引っ張って取れないことを確認しましょう。

     

     

     

    と言うことで、慣れてる方ならモノの5分で完了する作業ですが(汗)

     

    ウォッシャー液をかけて軽くワイパーを動かしてみましたが、不快なビビり音が消え満足です。

    あとは、耐久性かな?どれくらいもってくれるかな〜。

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    結構気になる?電影少女のテレビドラマ化

    • 2018.01.02 Tuesday
    • 10:21
    0

      結構、いやかなり気になっています、このテレビドラマ

       

      「電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-」

       

      の放送がスタートします。

       

      テレビ東京系列 2018年1月13日スタート

      土曜ドラマ24枠土曜深夜0時20分

       

      ご存知の方も多いでしょうが、原作は「ウイングマン」や「I's」などで知られる

      桂正和先生の代表作です。

      1989年から3年程の連載だったと思いますが、ど真ん中でリアルに読んでいた私です。

       

       

      ストーリー

       

      原作のストーリーとしては

      ピュア(純粋)な心の持ち主にしか見えないレンタルビデオ店において貸し出される特殊なビデオテープから実体として現れる少女・ビデオガールと、その少女達の助けを必要としている恋に悩む少年を中心として、その少年の恋愛模様を描く

       

      テレビドラマ化でのストーリーは

       

      本作品から25年後を設定しており、主人公は弄内洋太の甥である男子高校生・弄内翔(もてうちしょう)が、おじの家の納屋で古いビデオデッキを見つけるところから展開する。

       

      ということでオリジナルストーリーからは変更されているようです。

       

      原作を読んだことがある方ならわかると思いますが、このご時世であのストーリーをそのまんま実写化するのは難しいでしょうから今回のテレビ化でのストーリー変更もいたしかたないのでしょうが、桂先生の作品の中でも特にセクシーな場面が多いこの作品で、出来れば原作のあの魅惑的な部分を再現して頂きたいと願うのは私だけではないはず(笑)無理でしょうが。。。

       

      キャスト

       

      主人公の弄内 翔(もてうち しょう)役に、野村周平さん。

        高校生、原作漫画の主人公・弄内洋太(もてうちようた)の甥という設定。

       

      そしてアイ役に、西野七瀬さん。

       

      乃木坂46って、可愛いコが多いですね。西野さんのショートカットかなり良いです。

      上にも書きましたが、やはり乃木坂メンバーである西野さんに、原作さながらの魅惑的なのを期待はしてはいけないんでしょうけどね〜、そのあたりも含めてこのドラマに期待している次第です(笑)

       

       

      マンガ原作の実写化は

       

      マンガ原作のテレビドラマでは、自分の中でアタリ/ハズレが両極端なイメージがあります。

      電影少女は原作をリアルで読んでいて好きな作品であり、主人公アイちゃん役の西野七瀬さんがかわいいってので期待していますが、ストーリーは現在にあわせて変更した点が、吉と出るか凶と出るか。

        

      テレビ東京系なので、結構おもしろく仕上げてくれるのではないかと思ってます(^^)

       

      スポンサードリンク

      スポンサードリンク

      Wordpress初心者のレンタルサーバー比較3選

      • 2017.12.17 Sunday
      • 23:37
      0

        ここJUGEMブログでも、そこそこカスタム出来るブログサービスだとは思うのですが、やはりどうしてもカスタムの幅は制限されてしまします。

        そうなると自由度の高いWordpressにも興味がわいてきた次第です。

         

        でもWordpressは初心者にはなんだか難しそうだし、どこから始めれば???なので少しずつ勉強しているこの頃です。

        まだWordpressはわからないことだらけですし、JUGEMブログが使えないわけではないのでWordpressへ切り替えるかはまだ未定です。

         

        とりあえず、Wordpressを始めるにはドメインとサーバーが必要と言うのはわかりました。

        ドメインは1個持っているのでヨシとして、サーバー。

         

        自分が調べる中では、レンタルサーバーはこの3つが有名で安心かつ簡単かと思ったのでまとめてみました。

        以下、各レンタルサーバーの説明です。

         

        ・エックスサーバー

         

         

        レンタルサーバー『エックスサーバー』は、 安心と快適さを兼備した高性能レンタルサーバーです。

        高い品質を誇るレンタルサーバーサービスを、 手ごろな料金でご利用いただくことが可能です。

        運用サイト数は130万件を突破! コストパフォーマンスに優れたサーバーとして 多くのお客様にご好評をいただいております。

         

        ■エックスサーバーの特長

         

        エックスサーバーは高速・多機能・高安定性のそれぞれの観点において、 下記特長を備えています。

         

        ▼ 高速サーバー ・高速性を重視し、最新16コアCPU(Xeon E5シリーズ) +192GBメモリ+オールSSD RAID10を採用!

        ・総計722Gbpsの国内高速バックポーン!(2017年4月現在)

        ・FastCGIやキャッシュモジュールに対応! PHP高速化や負荷軽減を図ることが可能!

        ・高速Webサーバー「nginx」に対応!

        ・「HTTP/2」対応でWebサイトを高速表示! ▼ 充実の多機能

        ・月額900円(税抜)から、大容量200GBからの高コストパフォーマンス

        ・マルチドメイン・メールアドレス無制限! ・独自SSLを無料で利用可能!

        ・操作性を重視した簡単操作のサーバー管理ツール!

        ・PHP7などの幅広い言語に対応! ・SSHやcronによるコマンド、プログラムの実行も可能!

        ・人気のブログやショッピングカートを簡単インストール!

         

        ▼ 高い安定性 ・安定のサーバー稼働率99.99%以上

        ・お客様の大切なデータが消失してしまう可能性を大幅に 減らすことが可能な『自動バックアップ』機能に標準対応!

        ・初心者でも安心の24時間365日メールサポート!

        ・電話サポートあり!

         

         

        ・ロリポップ

         

         

        ◆ロリポップ!は月額100円〜  容量10GB/50GB/120GB/400GB!◆

         ・月額100円   の【エコノミープラン】は手軽に使える容量10GB!

         ・月額250円〜  の【ライトプラン】 はたっぷり使える容量50GB!

         ・月額500円〜  の【スタンダードプラン】は大容量の120GB!

         ・月額2,000円〜 の【エンタープライズプラン】は大規模サイトにも対応できる400GB!

         ※価格はすべて税抜価格です。

         

        【エコノミープラン】

         ・独自ドメイン利用可/マルチドメイン20個まで

         ・手軽にホームページ作成をスタートできます!

         ・メールのみの利用もおすすめです!

         

        【ライトプラン】

         ・独自ドメイン利用可/マルチドメイン50個まで  

         ・メールアドレスを無制限に作成可

         ・WordPress、EC-CUBEなど各種CMSの簡単インストール完備

         

        【スタンダートプラン】

         ・独自ドメイン利用可/マルチドメイン100個まで

         ・30個までDB利用可のためWordPressはもちろんEC-CUBEで複数ECサイト作成も可能!

         ・独自SSL、SSH利用可!のパワーサーバーです!

         

        【エンタープライズプラン】

         ・独自ドメイン利用可/マルチドメイン無制限 ・最新鋭の高性能サーバー私用

         ・アクセスの多い日も安心のデータ転送量無制限!

         ・7世代自動バックアップ

         ・電話サポートが標準装備!!

         

         

        ・さくらのレンタルサーバー

         

         

        ■目的に合わせて選べる 2サービス 7プラン

         月額換算 129円からの「さくらのレンタルサーバ」から、  

         高速ストレージSSD搭載モデルなどを占有できる「さくらのマネージドサーバ」まで

         さまざまな用途に対応できる全7プランのラインナップを用意しています。

         

        ■できることイロイロ!豊富な機能

         WordPressなどのCMSインストール機能やブログ、

         独自ドメインも使えてメールアドレスは無制限!アフィリエイトにも使えます。

         

        ■安心のサポート体制

         メール・電話での無料サポートのほか、サポートWebサイトなども用意。

         安心して使えるレンタルサーバです。

         

         

        ・プラン比較

         

        各社の人気プランをスペックと価格で簡単に比較してみます。

         

        ■エックスサーバー プラン:X10

          ディスク容量:200GB

          月額料金  :1000円

          初期費用  :3000円

         

        ■ロリポップ プラン:スタンダード

          ディスク容量:120GB

          月額料金  :500円

          初期費用  :1500円

         

        ■さくらのレンタルサーバー

          ディスク容量:100GB

          月額料金  :515円

          初期費用  :1500円

          

        初心者なので、スペック的な物がよくわかりませんが、数字が大きければよさげな気もしますが、あまりあまって持ち腐れ手ももったいないですよね。

        とりあえず初心者なので100GBあれば必要十分ではないか?と考えています。

         

         

        ・まとめ

         

        いろいろ見ても、ここでなければ!と言うのがなく、どれを選んでも安心安定なサーバーのようです。

        あとは個人的な趣味でしょうか(笑)

         

        口コミやらで評価の高いのはエックスサーバー

        昔ながらの大手のロリポップ

        コスパで選ぶさくら

         

        こんな感じでしょうか。

         

        さて、私はどれを選ぼうかってとこです。

        現在のドメインがムームードメインなので、同じ系列のロリポップが候補になるかしら。

        もう少し時間かけて考えたいと思います。

         

         

         

        スポンサードリンク

        スポンサードリンク

        マツダのミニバン、プレマシーとビアンテの生産終了へ

        • 2017.12.11 Monday
        • 12:58
        0

          先日新聞で、マツダのミニバン「ビアンテ」が2017年9月末で生産が終了したと発表があったと書いてありました。残る「プレマシー」も2018年3月期中に生産終了すると言うことで、実質的にミニバンからの撤退、SUVへのシフトと言う形になりますね。

           

          マツダと言うメーカーが好き(だった)のでこのニュースは残念でした。

           

          アテンザからの買い替えの際、ビアンテ/プレマシーが候補にもしましたが、もうすでにモデルも末期、フルモデルチェンジを期待していましたがミニバン撤退の噂がたち、意外と間違ってないことがわかってきてからはマツダにコストとサイズで選べる車種が無くなってしまったのが今回マツダを選ばなかった理由にもなるのですが。。。

           

          ・ビアンテに関して

           

          私事ですがホントにシャトルハイブリッドとギリギリまで迷いました。シャトルは新型で登場して1年ちょっと、一方ビアンテはモデルが登場してもう8年以上、マイナーチェンジして3年くらい過ぎてた超ロングセールス。担当の営業が頑張ってくれてその時60万くらい値引きを提示されたけれど元々の車両価格が高すぎるので、モデル末期でモデルチェンジも期待できないビアンテにここまで払うのはな〜となったのです。

           

          私が感じたビアンテの良い点、悪い点です。

          まず良い点。

          ・ボディサイズが5ナンバーに収まらないくらい大きいので、中はまぁまぁ広い。

          ・エンジンはSKYACTIVEになってよくなった、ただ低燃費だけではなくパワーもある(感じがする)

          ・他車ミニバンと違い、変速はCVTではなく6AT!

           

          そして悪い点。

          ・顔つきは好みが分かれる。グランツで普通に寄せてきた感はありますが。

          ・内装が、なんとなく貧相。

          ・サードシートが収納or跳ね上げ出来ない、スライドするだけ。

          ・価格が高い。

           

          私個人的にはビアンテと言う車、好きです。何度も試乗しました。

          でも結果的にこの車種はあまりヒットはしなかったわけです、理由は上記悪い点で書いたことでしょう。

          やっぱり歌舞伎顔には賛否があったようですし。

          それとせっかくのミニバンなのに、サードシートの扱いがやはり微妙だなとは思います。ミニバンを購入する人でも常時7〜8人載せるわけではないでしょう、例えば家族4人で荷物満載でおでかけとかのシチュエーションが多いと思いますが、あのサードシートの中途半端さは無いでしょう。ビアンテを購入しようとする人の何割かはあのサードシートで購入を置きラメてるのではないかと思います。

           

          ただ、乗って走らせるとおもしろいですし、他と違う車に乗りたいって人には良い車だったと思います。

           

           

           

          ・プレマシーに関して

           

          プレマシーも何度も試乗させてもらいましたし、いつかは最終型を代車で貸してくれて丸2日くらい乗り回したりさせてもらって思ったことは、すごく乗りやすいということ。思うように加速もするしハンドルもキビキビだし、サイズ感が良かった。大きい車の運転が苦手と言う女の人でもこれなら運転できるだろうと思ったものです。

           

          個人的な良い点、悪い点。

          まず良い点。

          ・サイズ感が良い。3ナンバーサイズですがそこまで大きくは感じないです。

          ・これも最終型は6AT。CVTではない点が良い!

           

          悪い点。

          ・やっぱり顔が。。。OEMのラフェスタの方がすっきりしている。

          ・さらにやっぱり、内装が貧相。言うほど悪くは無いけど。。。

          ・このサイズに7人はきついと思う、潔くサードシート外して5人乗り仕様でも良かったかも?

           

           

           

          ・結局、なにが言いたいか?

           

          期待してたんですよ、ビアンテとプレマシーのモデルチェンジを。

          ディーゼルエンジン好調で活路を見出したマツダ、ミニバンこそディーゼルと相性良いのでは??

          ミニバンのニーズが無くなっているわけではないので、ユーザーの選択肢として1車種でもミニバン残してほしかったです。

           

          ただ、グローバルな戦略の中で日本でしか売れないミニバンに見切りをつけると言うのは、ある意味しょうがないのかなとは思いますが、非常に残念です。

          プレマシー辺りをモデルチェンジしてディーゼル載せたら、結構売れると思うんですけどね〜。

           

          昔の車種でもMPVとかボンゴフレンディとか、面白いミニバン作ってたマツダ。

          撤退なんて、もったいない。いつかまたマツダのミニバンがラインナップされることを密かに期待しています。

          スポンサードリンク

          スポンサードリンク

          財布の買い替え、運気を上げる時期や方法とは?

          • 2017.12.10 Sunday
          • 18:12
          0

             

            私事ですが、先日財布を買い替えました。

             

            購入した後で、購入に際し運勢やタイミング、金運の良いことなどを調べたのでまとめてみました。

            個人的に自分に都合よく解釈した部分もありますのでご了承ください(笑)

             

            ・財布を買い替える目安

             

            これは言わずもがな、手持ちの財布が汚れやほつれなどでくたびれてきたら買い替えでしょう。

            素材などによりくたびれた感がある方がカッコ良い場合などは話は違ってきますが、使用感とかではなく、あきらかにボロボロで汚ければ買い替えましょう。

             

             

            ・買い替えの周期

             

            いろいろと、見るサイトによって買い替える年数は違うようですね。1年で買い替えろと言うところもあれば、3年で買い替えろ、4年も5年も持つモノではないとか・・・。

             

            これは主観ですが、気に入ったものを綺麗に使っていれば年数にこだわりは無いのではないかと考えています。

            風水的には、定期的に買い替えた方が良い金運がめぐってくるとのことなので、安いものを1年毎で買い替えるなんてのもアリだとは思います。

             

             

            ・買い替えるタイミング

             

            もう単純に、買い替えたいなって思ったら買い替えのタイミングだと思ってます。

            それを言ったら終わってしまうのですが、時期的なことを。

             

            季節で言えば、ほとんどの方が「春(年始め)」だと思います。

            これは財布が張る(春)にかけているとか・・・

            また「秋」は「空き」と掛けられ敬遠しそうですが、見方をかえれば「実りの秋」と言うことで秋に買い替える財布は実る、なんてことも言えるとか・・・。秋に買い替える場合は初秋の9月8日〜10月7日が良いそうです。

            夏と冬に関しては特になさそうです。

             

            せっかく買い替えるなら、縁起を担ぎたい衝動にかられますよね(笑)

            以下が買い替えに良いとされる開運日、吉日の説明です。

             

            ・大安

            ご存知大安。「大いに安し」との意味で万事に吉とされ、婚礼などが良いとされている日です。

             

            ・寅の日

            虎は一瞬で『千里を行って千里を帰る』ことができる動物…との事から投資した労力やお金が戻ってくると言われているので、寅の日には、お財布の新調や旅行などがおすすめです。

             

            ・一粒万倍日

            一粒万倍日は「いちりゅうまんばいび」「いちりゅうまんばいにち」と呼ばれており、仕事始め、開店、新しいチャレンジの種撒き、お金を出すことに吉であるとされています 。

             

            天赦日

            「てんしゃにち」「てんしゃび」と呼ばれています。この天赦日は年間で5〜6回程度しかない貴重な日とされ、天赦とは天が赦(ゆる)すという意味で一般には最高の吉日とされている日ですから、特に何かに適した日と言うよりも何事においてもプラスに働くといわれています。

             

            ・巳の日

            「みのひ」と呼びます。この巳の日は、12日ごとに訪れ、財産の神様である弁財天様の遣いの白蛇(巳)に願い事をすれば、その願いが弁財天様に届けられ成就すると言われており金銭に関する活動が吉とされています。

             

            己巳の日

            「つちのとみのひ」と呼びます。巳の日が12日周期に訪れるに対して己巳の日は60日周期で訪れ、弁財天の縁日とされています。一説には金運に最も効果があるのが己巳の日と言う説もあります。

             

            鬼宿日

            読み方は「きしゅくにち」「きしゅくび」と呼ばれています。この日は婚礼(結婚式、結納、入籍)に関する事以外は大吉とされます。この日になった理由はお釈迦様の生まれた4日8日(中国暦)が鬼宿日であったという説が有力ですが、インドでは陰暦の4月15日に生まれたとされており、陰暦では28日で月の周期が一周するので、毎月15日が鬼宿日として定着しています。

             

            ・母倉日

            母倉日(ぼそうにち)は、母親が子供を育てるように天が人間を慈しむ日という意味があります。

             

            ・新月

            新月は始まりの運気を持つ特別な日です。
            風水では新月の日に新しい事を始めたり、新しい物を使い始めるのが最適とされています。
            目標を立てるのに最適とも言われるこの日は金運祈願にも適した日です。

             

            ・満月

            満月は月のパワーが満ち足りている日。
            風水では満月にそのパワーを積極的に授かるため、月光浴をすると良いとされています。
            開運財布を満月の月光に当てることでその力は更に高まります。

             

            私事ですが、買い替えた日の暦を調べたところ

            六曜では仏滅でしたが、一粒万倍日、母倉日、新月と、意外と開運日が絡んでました。

            今年は良いことあるかも??

             

            ・選ぶ財布、色、形

             

            財布の形に関しては二つ折りは良くない、金運には長財布と良く目にするのですが、個人的に自分が使いやすいものであれば二つ折りでも長財布でも良いのでは?と思っています。私は二つ折り財布を使用しています。

            私的に長財布を持ち歩く習慣がなく、金運が良くなるからと慣れない長財布にして落としたりしたら本末転倒では?なーんて都合よく解釈していますが(汗)

             

            素材はやっぱり革系が縁起が良いとされていますし無難でしょうね。

             

            色に関しては、自分が持っていて恥ずかしくないとか落ち着くとか、気に入ってればどの色でも良いように思います。

            縁起を担ぐなら、あまり良くないとされる赤、ピンク、オレンジ辺りを外せばよいかと。

             

             

            ・使い始め、下ろし方

             

            買い替えに関して調べていて、下ろし方、使い始めに行うことなんかがあることを初めて知りました。

            私の場合の今回の財布、下ろし方なんて知らないのでサクッと入れ替えてしまいました(笑)

             

            で、財布を買ってから使い始めるまでにすると金が良くなると言われているのは

             

            ・新しい財布にお金を入れ

            ・1週間から2週間は寝かせる

            ・縁起の良い日に下ろす

             

            だそうです。

             

            もっと深く探ると、

            入れるお金は帯付き100万円!?で財布用の布団などで寝かせ、吉日(天赦日とか)を狙って下ろすとの事。

            うーん、金運を呼び込むのも大変だ。。。

             

             

             

            ・まとめ

             

            使い始めに寝かせるなんてのは初めて知りました。

            次回買い替え時に出来る限りで縁起の良いこと実践してみようかと思います(笑)

             

            縁起であったり暦だったり風水だったり、金運に良いと言われることは沢山ありますが、自分が「これは良いかも!」と思えばそれを実践してみるのも面白いでしょう。

             

            良いと思いこんで過ごせば、良いことが増えるかも?

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            スポンサードリンク

            スポンサードリンク

            無印良品で見つけた、履きやすい靴

            • 2017.12.03 Sunday
            • 20:28
            0

              先日の記事にも書いたのですが、足が痛いんです。

               

              で病院でも「靴が悪いのでは?」と言われたので、履きやすい、疲れにくい靴を探しました。

              履きやすい、疲れにくい靴とネットで探すと出てくるのはスニーカー、

              しかも大体「ニューバランス」

               

              いや、良いんですよ、好きですよニューバランス。

              でもね、もう少し値段を抑えたい、と掘り下げてさらに検索すると出てきたのは「無印良品」!?

              ここはノーマークでしたね、まさか無印良品にそんな靴があるなんて、しかも値段もニューバランスの半値くらい??

               

              早速店頭へ行って確かめてみる。

              まずこれ、「ニット疲れにくいスニーカー」

               

              履いてみて、確かにソールはほどよくやわらかく、つま先部分の横幅もゆったりで、足のアーチ崩れでの痛みも軽減できそう。値段も安いし。ただ店頭に色、サイズで選べる品が少なく、とりあえずサイズのある色を買おうかと思っていたところ、嫁様より「こっちの方が良いんではないかい?」と。

               

              でこれ、「軽量ソール ニットスニーカー」

              これもソールは厚めでやわらかいし、ニット素材が伸縮性があり履きやすい。デザインもまぁまぁ普段履くにはちょうど良いんでは?

               

              ということで、「軽量ソール ニットスニーカー」を買いまして、普段履いています。

              ここ2週間程履いてますが、足裏の痛みは随分と軽減しました。今のところ。

               

              スポンサードリンク

              スポンサードリンク

              映画「ワイルドスピード」シリーズの個人的レビュー

              • 2017.11.23 Thursday
              • 15:02
              0

                「ワイルドスピード」も、もう8作目まで続く人気長寿シリーズとなっていますね。

                 

                先日、劇場で見れなかった8作目「ICE  BREAK」をようやっとDVDで見ましたので、大好きなこのシリーズ1作目〜8作目までのシリーズを振り返って個人的レビューを書きたいと思います。

                 

                ・1作目「ワイルドスピード」(The Fast and The Furious)

                 

                公開は2001年なんですね。

                 

                ワイルド・スピード [DVD]
                by カエレバ

                 

                あらすじとしては、

                大型トラックの襲撃し貨物を強奪する事件が多発。

                襲撃は改造車の集団によるものなので、街のストリートレーサーが怪しいと踏んだ警察は、ロス市警のブライアンを潜入捜査官として街に潜入させ、ストリートレーサー達と接触する。

                街で夜な夜な行われるレースは大金を掛けて「ゼロヨン」。そこで有名なドミニクに勝負を挑む。その後のいざこざがありながらもブライアンとドミニクに友情が芽生えるが・・・

                 

                この1作目、私の中ではこのシリーズの中では最高傑作です。

                ストーリーとしては意外と単純ですが、その中のリアルな人間ドラマであったり潜入捜査官の心情や迷いとかうまく表現されていると思います。カーアクションも最近のものに比べれば派手さはない(ほぼCGなし)ですが、そこが結構リアルで良いと思います。

                アメリカ映画なのに日本車をふんだんに使うこの作品に当時驚いたものです。

                最後の最後も、人によって見方によっては意外な結末ですし。

                もう私、何度見た事か。。。

                 

                 

                ・2作目「ワイルドスピード×2」(2 Fast 2 Furious)

                 

                公開は2003年。

                 

                ワイルド・スピード×2 [DVD]
                by カエレバ

                 

                あらすじとしては、

                警察を裏切り、追われる身となったブライアンはマイアミに移り住み、ストリートレースで稼ぐ生活をする。

                そこへ1作目の潜入捜査時の指揮官が現れ、これまでの罪を帳消しにする代わりにと再度潜入捜査を命じられる。

                潜入の相棒として幼馴染のローマンを指名し。先に潜入している美人捜査官のモニカと、麻薬組織の潜入捜査に乗り出していくが・・・

                 

                1作目がシリアスなストーリー展開だったのに対し、2作目はユーモラスではっちゃけたストーリー展開です。はっちゃけてはいるけどストーリーはしっかり潜入捜査。ただあまり縛りのないブライアンとローマンはやりたい放題。1作目よりも展開にスピード感があります、ストーリーも単純ですし。

                運び屋するのに腕の良いドライバーがいるってのに、ストリートレーサーから選ぶってのはちょっと強引な気もしますが(笑)

                1作目はじっくり、2作目のノリノリな感じでしょうか。

                これも1作目に続き良い作品です。

                 

                 

                ・3作目「ワイルドスピード×3 TOKYO DRIFT」(The Fast and the Furious: Tokyo Drift)

                 

                公開は2006年。

                 

                ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT [DVD]
                by カエレバ

                 

                あらすじとしては、

                アリゾナの高校生ショーンは車でやんちゃして、軍人として日本にいる父のもとに送られてしまう。

                東京の高校に転校し、夜の立体駐車場でのドリフトバトルに誘われるも、売り言葉に飼い言葉でドリフトバトルを受ける。

                車がなかったショーンは、ハンにシルビアを借り挑むが惨敗、車ボロボロ。

                ハンに気に入られたショーンは、ハンにドリフトを教えてもらいみるみる上達。

                そんな時、暴力団の組長への上納金をハンがピンはねしていることがばれ、タカシと公道でカーチェイスをしていた時に事故でハンは死んでしまう。

                組長のカマタとタカシに狙われるショーンはタカシとの峠バトルを提案し、バトルで負けた方が街を去る条件でレースへ・・・

                 

                あらすじ書いてて、「えーっと、何だっけ?」となってしまった。。。

                1作目、2作目が全くつながらないこの3作目、私的にシリーズで最も駄作だと思います。

                なぜ「ワイルドスピード」と名がついたのか?

                前作、前前作のキャストが全くいない(ヴィン・ディーゼルは最後に1シーン出てるけど無意味)

                今までの潜入捜査ということもない。

                高校生がただやんちゃに過ごしてるだけ。

                ストーリー展開がむちゃくちゃ。

                 

                3作目は、ホント思う、無かった方が良かった。

                前作までの良いストーリーをすべて台無しにしてくれたこの作品。

                ワイルドスピードの名を付けなければ、そこまで思わなかったのだろうけど。。。

                 

                 

                ・4作目「ワイルドスピード MAX」(Fast & Furious)

                 

                公開は2009年。

                 

                ワイルド・スピードMAX [DVD]
                by カエレバ

                 

                あらすじとしては、

                ブライアンはFBI入りし捜査官として働く。

                ドミニクは「レティが殺された」と連絡を受けアメリカに戻ってくる。

                ブライアンはある麻薬組織をしているとドミニクと再会。追う相手が同じということで手を組み組織に挑んでいく・・・

                 

                さて、3作目で大コケした後の4作目、1作目のキャストで仕切りなおし?と言う感じの4作目。

                キャストとストーリーからは1作目の引き続き感がありますが、ここでもストリートレーサーの扱いが若干強引かなと。(この先もそうなんだけれど)

                この辺りからカーアクションがリアリティが無くなるくらい派手な感じになってきましたね。

                 

                 

                ・5作目「ワイルドスピード MEGA MAX」(Fast Five)

                 

                公開は2011年。

                 

                ワイルド・スピード MEGA MAX [DVD]
                by カエレバ

                 

                あらすじとしては、

                4作目の最後、捜査協力しおとがめなしのはずのドミニクは裏切られ懲役25年を食らう。

                許せないブライアンとミアは護送中のバスを遅いドミニクを脱走させる。

                ブライアンとミアは逃亡しながらブラジルの昔の仲間ヴィンスを訪ねる。

                ドミニクも合流しヴィンスの計画する車の盗みに手伝う。

                盗んだ1台に実業家レイエスの闇の金のやり取り詳細の詰まったチップがあることに気付く。

                ドミニク達はレイエスの闇の大金を奪うことを計画、昔の仲間たちをブラジルに呼び寄せる。

                ドミニクを追って捜査官のホブスもブラジル入り。

                ブラジルの警察はレイエスに買収されている、アメリカからホブス達の捜査官などの敵を前に、レイエスの大金を奪う為にドミニク達は大胆な行動に出る・・・

                 

                さて5作目、今まで出ていたキャストの再登場などで話題になりましたが、ローマンとテズの情報が2作目の時と変わっています。「ま、いっか」的なレベルですが。テズはなぜか電子機器のプロ的な役割になってますね。誰かがこの役どころでなければストーリーが成立しないというのはなんとなくわかるものの、2作目を見ている私としては若干違和感がありますね。

                街中を「巨大金庫」が暴走する、と言う訳分からん設定(笑)街を壊しながら金庫が暴走するのは画的には迫力満点。

                 

                 

                ・6作目「ワイルドスピード EURO MISSION」(Fast & Furious 6)

                 

                公開は2013年。

                 

                ワイルド・スピード EURO MISSION [DVD]
                by カエレバ

                 

                あらすじとしては、

                5作目にホブスの通訳として付いていた警官エレナがドミニクの恋人となり、ブライアンとミアにも子供が生まれ静かに暮らしていた。

                ホブスがドミニクのもとにやってきて、国際犯罪組織壊滅のために協力要請してきた。

                渋るドミニクに、ホブスは写真を見せる。死んだはずの彼女レティが関わっているかも知れない。

                前作同様、仲間を集めて犯罪組織に立ち向かっていく・・・

                 

                だんだんと犯罪組織をつぶす為のチームとなってきたような。。。

                これまた派手なカーアクションと壮大な?ストーリー。

                ストーリー展開が結構速くて、それでいて派手な映像に少し疲れます。

                 

                 

                ・7作目「ワイルドスピード SKY MISSION」( Fast & Furious 7 )

                 

                公開は2015年。

                 

                ワイルド・スピード SKY MISSION [DVD]
                by カエレバ

                 

                あらすじとしては、

                6作目の敵「オーウェン・ショウ」の兄「デッカード・ショウ」。 元イギリス軍特殊部隊にいたデッカードは弟の復讐の為襲いかかってくる・・・

                 

                あらすじを短くしたのは、本筋から離れる展開に無理やり複雑なストーリーにしようとしてるのか?と思ってしまうほど。

                デッカードが消えたと思ったらにつける為には「ゴッド・アイ」が必要だから奪還して来い、ドバイで。とか。あっちこっち飛ぶし展開は速いし。

                アクションも派手だけど、ホントにリアリティは無くなってしまった感じ。

                 

                この7作目に関しては劇場に足を運んで観ました。

                この作品の制作途中で主人公のポール・ウォーカーが事故死してしまい遺作となってしまったことで、劇場で観ておきたい衝動に駆られたので。珍しく嫁様もこの映画はみたいと言ったのもあり。

                 

                最後のエンドロール前にポールへ向けてのメッセージが感動モノでしたが、先日地上波テレビで放送された際は、カットされてましたね。あそこが重要なのに。。。

                 

                 

                ・8作目「ワイルドスピード ICE BREAK」( The Fate of the Furious / Fast & Furious 8 )

                 

                公開は2017年。

                 

                ワイルド・スピード ICE BREAK (4K ULTRA HD + Blu-rayセット) [4K ULTRA HD + Blu-ray]
                by カエレバ

                 

                あらすじとしては、

                毎度のごとく特命を受け、ホブスとドミニク達とでベルリンで電磁パルスを取り戻す任務を遂行後、ドミニクはホブスを攻撃し電磁パルスを持って消えてしまう。

                裏切るドミニクに仲間は混乱するが、ドミニクはサイバーテロリストのサイファーに人質を取られ従うしかない。

                サイファーを止めるべく仲間たちと、かつての敵だったショウ兄弟と手を組みサイファー達テロリストに立ち向かう・・・

                 

                やはり長く続くシリーズなので、マンネリ感を払拭するには前より壮大に、より派手にといった感じになってきてますね。

                ストーリーは前回よりはわかりやすかったかと。

                気になったのは、ブライアンの存在。まったく触れずに無かった事のようにするのかと思いきや、ふとしたところで「ブライアンがいてくれたら」なんてセリフもある。結局どういう存在にしたかったのか?わからず終い。。。

                 

                 

                ・まとめ

                 

                どんどんと地球防衛軍化してるこのドミニクファミリー(笑)

                道具が車ではなく鎧とかだったらアベンジャーズじゃないのかってくらい。

                8作目でも世界的サイバーテロリストに目を付けられるほどのドミニク、どんだけすごいの??

                 

                シリーズを増すごとに壮大に派手になっていきますが、私個人としては初期の2作品がリアリティがあって良かったなぁ。

                初期の2作品があまりにも出来が良すぎた。

                 

                4作目以降の個人的評価は横並びかな?普通に面白いアクション映画として楽しめて良いのではないでしょうか。

                ただ、3作目があまりにもひどかった、あれがなければ、3作目があったおかげでシリーズの時系列を無理くりやりくりすると言う荒業が発生してしまった。。。

                 

                時系列としては

                1作目→2作目→4作目→5作目→6作目→3作目→7作目→8作目

                となっているようです。が、無理やりですね(笑)

                 

                シリーズとしてはまだ続くらしいです。

                何でも10作目が完結とか。

                ただ、なんだか共演者同士でいざこざがあったりなんとかで、あまり進んでいないとか。。。

                 

                私もここまで見たので最後があるなら最後まで見続けたいと思います。

                 

                 

                 

                スポンサードリンク

                スポンサードリンク

                「カエレバ」に枠線を付ける

                • 2017.11.06 Monday
                • 22:33
                0

                  前回のカエレバの使い方からちょこちょこカエレバを使ったり、使っているブログを拝見したりしてふと、「枠線があったほうが良いな」と思ったので備忘録です。

                   

                  カエレバでのデフォルトでブログパーツを作るとこんな感じ↓

                   

                  MG 1/100 RX-93 vガンダム Ver.Ka (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)
                  by カエレバ

                   

                  カエレバの部分を枠で囲みたい、と探ってみましたがCSSを弄りカスタマイズされる方が多いですね。

                  私的に中身をカスタムしたいわけではなく、ただただ単純に枠線を引きたいだけで。。。

                  となるとHTMLで・・・。やっぱりブログパーツのコードをコピペする時に毎回HTMLで挟むか〜、に行きつきました。面倒くさいけど。

                   

                  で、挟むHTMLコードですが、とりあえず簡単に

                   

                  <div style="border-style: solid ; border-width: 1px;">

                   

                  ここにブログパーツのコード

                   

                  </div>

                   

                  とするようにします。(上記><は全角にしています)

                   

                   

                  やっぱり、枠があると引きしまって見えますね(個人的見解です)

                   

                   

                  スポンサードリンク

                  スポンサードリンク

                  フロントガラスの油膜取り

                  • 2017.11.05 Sunday
                  • 14:57
                  0

                     

                    うちのシャトル、新車での購入から1年が過ぎましたが、まだ1年なのにフロントガラスの油膜がすごい!いや、納車してすぐくらいからなんか水アカ?油膜?目立ってました。(私の気にしすぎなのかしら?)でも今までの車達でも1年でここまではなかったような?

                     

                    まぁ、前車アテンザでは納車時にフロントガラスへ撥水コートが施されていましたが・・・。

                    今のシャトルは撥水コートは自分でガラコ塗るから結構ですとは言ったけど、ここまで違い出るもんかな〜?

                     

                    と、前置きが長くなりましたが、車のフロントガラスの水アカ?油膜?によるギラギラがひどくなってきて、夜間や雨天時に危険を感じてきたので油膜取りを実施することにしました。

                     

                    ・今回使用した商品

                     

                    SOFT99 ニュー油膜ねこそぎクリーナー 270g
                    by カエレバ

                     

                     

                    ・この商品を選んだ理由

                     

                    ちょっと強めのクリーナーが良かったことと、ワイパービビりにも効果ありとなっていたこと、簡単そうでしかも安いという理由でこれにしました。

                     

                    ・使い方

                     

                    本体説明文には

                     

                    1、液を直接ガラスにつけるか、付属のスポンジにつけ、やや強めに磨いてください。

                     

                    2、残った白い粉を水でよく洗い流して下さい。

                      水ハジキがある部分はまだ油膜が残っていますので、そこだけ再度作業してください。

                     

                    となっています。

                     

                    まず、施工するガラス面の汚れを洗い流し、液をスポンジにつけゴシゴシ。

                     

                     

                    で、洗い流すと

                     

                     

                     

                    こんな感じ。ちょっとこの写真ではわかりづらいかもしれませんが、ギラギラした油膜が落ち、親水状態です。

                    簡単ですね〜。

                    流してまだ油膜が残っているようなら作業を繰り返し落とします。

                     

                    ・使用後は

                     

                    綺麗になって、水を流せば親水状態。親水とは撥水の逆で、べたっと薄くくっついたような感じになる状態で、私はガラス面がこの状態だと水のカーテンがかかったような感じになり見辛くなるので即行で撥水のガラコ塗りました。

                    前回ガラコ塗った時は綺麗に塗れず、なんでかな〜と思ってましたが、油膜等の汚れが原因だったんでしょうね。油膜取り後はウソみたいに綺麗にガラコが塗れました。

                     

                    ・使ってみて、気を付ける点

                     

                    説明文に特に書いてなかったんですが、フロントガラスの汚れを落とした際にそのままガラスがビシャビシャに濡れた状態でクリーナー塗ってもあまり綺麗にはなりません。水分はなるべく拭き取ってからクリーナーを塗り込むようにしましょう。

                     

                    スポンサードリンク

                    スポンサードリンク

                    カエレバの使い方

                    • 2017.11.04 Saturday
                    • 22:13
                    0

                      今さら感が強いですが、便利なブログツール「カエレバ」について使い方を、備忘録として書いておきます。

                       

                      ・カエレバとは

                       

                      ご存知の方も多いと思いますが、紹介する商品のアフィリエイトリンクをまとめて簡単に作成できるブログパーツです。

                       

                      ・ユーザーデーター入力

                       

                      カエレバのサイト内にて、スクロールを下に下に行くと「ユーザーデーター入力」と言うところが出てきますので、必要項目を入力します。

                       

                       

                      自身の登録しているアフィリIDを入力しますが、この辺はサイト内で詳しく記載されてますので省略します。

                      私はAmazonと楽天はもしもアフィリエイト、Yahoo!ショッピングはバリューコマースを使っていますので、もしもアフィリエイトのIDとバリューコマースのIDを記載。IDは広告リンクから取得するようになっているのでそのIDを記載。

                       

                      ・使い方

                       

                      「カエレバ」の上部に検索ボックスがあるので、そこに商品キーワードを入力します。

                       

                       

                      すると検索結果一覧が表示されます。

                      アフィリエイトリンクにしたい商品を探し「ブログパーツを作る」をクリック。

                       

                       

                       

                      デザインの部分には2つの選択ボックスがあります。1つ目のボックスはその名の通りデザインの変更ができます。色々なデザインがあるので切り替えてみて好きなデザインを選択します。

                      2つ目のボックスは「Amazon」とか「楽天」の部分のアイコンが変更できます。上手く表示されない場合は「更新」をクリック。

                       

                      商品キーワードの部分にも2つのボックスがあります。

                      1つ目の商品キーワード「商品名」を入れます。

                      2つ目のボックスは「Amazon」とか「楽天」というリンク部分の文章を「Amazonで購入」とか「Amazonで最安値を探す」というような文章に変更できるようです。

                       

                      とりあえず、上記画像の状態でのコードをこのブログに貼り付けてみると

                       

                       

                      また、姉妹サイトで 書籍紹介用の ヨメレバ

                      もあります。

                      スポンサードリンク

                      << | 2/5PAGES | >>